技術・製品・工法 Product

ダッシュペーブEポーラス

ダッシュペーブEポーラスは、透水性を持たせた最適な粒度に調整された5mmトップの骨材と、特殊樹脂バインダーをキット化し排水性舗装や透水性舗装の透水機能を損なわずに適用出来る舗装補修材です。
現場で素早く混合して作業が行え、施工に特別な機械や道具は不要です。

特徴

  • 透水性があり、排水性舗装の機能を損なわず補修が出来ます。
    (現場透水量は1,000ml/15秒以上)
  • 短時間で補修作業が行え、硬化も早く硬化後すぐに交通開放ができます。
    (春、秋で10分程度)
  • 必要な材料がキット化されていて取り扱いが簡単で、作業性に優れています。
  • カンタブロ損失量が小さく剥奪飛散抵抗性が優れています。
  • 接着性が良好で、高い強度と耐久性を兼ね備えています。
  • 樹脂ベースの製品なので塑性変形抵抗性が非常に高くなっています。
    (DSは10,000回/mm以上)
  • 空隙率はコテで敷き均し仕上げた場合で17~20%程度となります。
  • プライマーを必要とせず、路面が湿潤状態でも施工可能です。
  • 長期保存が可能で緊急の補修に対応出来ます。

用途

  • 排水性舗装のポットホール
  • 骨材が飛散しかかった排水性舗装の路面
  • 舗装の段差修正

仕上がり面

粒度分布

ダッシュペーブEには他にも用途に応じて、密粒度アスコンやコンクリート舗装のポットホールなどの穴埋めに適した標準タイプ、段差などのすりつけに容易な細粒タイプもあります。

性状例

カンタブロ試験結果

カンタブロ試験による損失量は一般的な排水性アスコンよりも優れた性状を示します。

圧裂試験結果

アスコンよりも高強度でありながら、アスコンと同程度の柔軟性も合わせ持っています。

接着強度試験結果(Co版面)

補修路面に対して高い接着性を示します。(アスコンはタックコート面の接着強度)

製品荷姿

1箱に、骨材、主剤(缶入り)、硬化剤(小袋入り)添加剤(ポリ容器入り)、が3セット入っています

施工例