技術・製品・工法 Product

ガイアートマスチックアスファルト(GMA)

高性能改質アスファルトと植物性繊維を使用した、特殊ギャップ粒度のアスファルト混合物です。耐流動性、耐摩耗性に優れており、水密性が高いので橋面舗装にも適用できます。

用途

  • 重交通路線や交差点の表層
  • 橋面舗装
  • 寒冷地の表層
  • コンポジット舗装の表層

標準タイプ
東京都昭和島

明色タイプ
九州高速道馬廻
トンネル

鋼床版橋面舗装
福岡北九州高速道路
(月隅JCT~諸岡)
高架橋

特徴

当社独自の高性能改質アスファルトや植物性繊維を添加することにより大変高い耐流動性を持つことを可能にしました。
粗骨材量、フィラー分が多いので耐摩耗性に優れています。
耐ひび割れ性、すべり抵抗性に優れています。
水密性に優れているため、橋面舗装あるいはその防水層などに最適です。
明色化も可能でトンネル内の明色舗装として用いると有効です。
一般舗装に比べて騒音低減効果もあります。

密粒度アスコン

GMA
(ガイアートマスチックアスファルト)
粗骨材の空隙は主に改質アスファルト
植物性繊維とサンドで充填されています。

排水性アスコン

▼GMAの仕様および一般的な性状

標準
タイプ
薄層
タイプ
明色
タイプ

使用
バインダー
改質Ⅱ型 改質Ⅱ型 ガイアート
ファルト
クリア
最大粒径
(mm)
13 5 13
バインダー量
(%)
6.0~7.0 7.0~8.0 6.0~7.0
繊維添加量
(%)
0.3 0.3 0.3
空隙率
(%)
2~4





透水係数
(cm/sec)
1×10-6~1×10-7
動的安定度
(回/mm)
4,500~7,000 2,500~3,000 4,500~7,000
摩耗量
(cm2)
0.4~0.7 0.5~0.8 0.4~0.7
曲げ破断
ひずみ
5×10-3~8×10-3